国民年金の納付状況を確認。ねんきん定期便、ねんきんネットを活用。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

毎年送られてくる「ねんきん定期便」には、

  1. 年金の加入期間
  2. 保険料の納付額(累計)
  3. 加入実績に応じた年金額

について、国民年金と厚生年金別にそれぞれ記載されています。

今回は国民年金のうち

  1. 年金の加入期間
  2. 保険料の納付額(累計)

について私の納付状況をまとめてみました。

—免責事項—

投稿日現在の法令などに基づき正確な記事投稿に努めておりますが、万一、当ブログの情報により損害が発生したとしても責任を負いかねます。



納付状況

加入期間

今年届いたねんきん定期便は、次のような内容でした。

国民年金
第1号被保険者
(未納月数を除く)
第3号被保険者 国民年金 計
(未納月数を除く)
81月 0月 81月

上記の内容だけでは、通常通り国民年金を納めた期間と

  • 学生納付特例
  • 申請免除

制度の適用を受けている期間とがまとめて表示されています。

ですので、加入期間の内訳を知りたい方は、

ねんきんネットのご利用がオススメです。

ねんきん定期便には「お客様アクセスキー」が記載されているので、そちらを使ってねんきんネットの新規登録を行います。

ただ、アクセスキーの有効期限が3カ月となっているので、その有効期限を過ぎた方は、ねんきんネットの新規登録後に送られてくるハガキを受け取ってから利用できます。

加入期間の内訳

ねんきんネットで加入期間の内訳を調べてみました。

納付済月数 5
全額免除月数 22
4分の3免除月数 9
学生納付特例月数 58
納付月数合計 94
加入月数 90
納付月数合計と加入月数との4ヶ月の差は、一括納付した保険料のうちまだ納付期限が到来していない分です。


納付額の累計額

納付済保険料については、次のような内容です。

保険料納付額(累計額)
国民年金保険料(第1号被保険者)
76,250円

ねんきん定期便が誕生月に郵送される関係で上記保険料納付額は、誕生月から数ヵ月前の時点のものです。

さきほど紹介した加入期間の内訳は、ねんきん定期便の内容より9カ月新しいものなので、ねんきん定期便の内容と同じ時点のもので作り直してみました↓

納付済月数 5
全額免除月数 18
学生納付特例 58
合計 81

この「76,250円」は、上記納付済月数の5ヶ月に対応するもので全て平成26年度に納付したものです。

・平成26年の国民年金保険料…15,250円

→15,250円×5ヶ月=76,250円

  • 学生納付特例
  • 全額免除

については、両方とも納付額が0円という意味では同じですが

  • 学生納付特例

については、将来受け取れる年金額に全く反映されないのに対し

  • 全額免除

については、一定額反映されます

次の記事に向けて

全額免除が年金額にいくら反映されるのか等、国民年金の受給額に係る試算についてはまたの機会に投稿したいと思います。